SONIC 555(GO GO GO)!!!!!  〜Blog of Blue Cyclist〜

自転車と青いモノをこよなく愛する
ライター&ライダー・SONICの自転車小話
<< iBike日本語マニュアル公式リリース | main | きいろいあいつがあらわれた!〜BSエクステンザRR1大往生〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
0
    TRという壁〜スズカ8時間エンデューロ春SP〜
    連休最終日の5月5日、スズカ8時間エンデューロ春SPに参戦した。
    僕はソロで40周するアタック240に出場。
    初物の大会なので、ライバルたちのレベルは分からないが、ひとまず上位入賞を最低限の目標とした。

    昨年秋の大会に続き、今回も自走で会場入り。
    エンデューロにウォーミングアップは必要ないのかもしれないが、昨年8時間ソロで2位になったときも同じことをしているので、まあ験担ぎというヤツだ。
    道中、国道のアップダウンを利用して、LTパワー値付近まであげておいた。

    現地でチームのメンバーと合流し、チームスイートで補給食の準備などを済ませると7時半を過ぎていた。
    コース入場が始まっていたので、最前列に陣取った。
    ……と、見慣れない黒いジャージの方に声をかけられた。
    昨年実業団ERで何度か一緒に走ったmac氏だった。
    いつものチームではなく、今回は違うチームから参戦しているとのこと。
    スタートまで時間があったので、しばし談笑する。

    mac氏によると、今回は実業団の強豪クラブチーム・イナーメからヒルクライムの強豪M氏らTRの選手2人がエントリーしているとか。
    うーむ、コイツは恐ろしいことになりそうだ……。

    午前8時、いよいよスタート。
    行けるところまで全開でいくイメージで、先頭集団の前方でレースを展開する。
    今回もiBikeを付けていったが、伊吹山HCの反省があるので、今回はパワー値はまったく気にしないことにした。

    プロ選手とチームで出場している選手中心に回っているローテーションにも、積極的に加わっていく。
    後にわがチームメイトには「前を引きすぎ」と言われたが、今はこれでいいのだ。
    先頭集団でレースできなければ上位入賞はあり得ないし、もし途中でつぶれたら、それは自分の実力不足でしかないのだ。
    現状の実力で賢い走り方をしていても、小さくまとまるだけで進歩などない。
    将来的に上のクラスで走ることになった場合、そんな守りの姿勢では通用しないはずだ。

    2時間ほどは先頭集団でレースしていたが、やがて予想通り限界が訪れた。
    シケイン前の勾配がきつくなる区間でついていくのが厳しくなってきた。
    次第に遠のいていく先頭集団。
    ああ、やっぱり実力不足だ。

    先頭集団から切れると、とたんに気持ちも切れてしまう。
    できればノンストップで走りたかったのだが、ボトルのドリンクがなくなったこともあって2度もピットインしてしまった。
    完全に戦意を喪失しかかったころ、
    「パパがんばれー」
    という聞き覚えのある声が聞こえた。

    声のする方に目をやると、カミさんと子どもたちがいた。
    娘は手作りの旗を振っている。
    大判の紙に手書きで「パパがんばれ」と書いてあった。
    そういえば娘は昨秋のこの大会の終了後に、
    「今度応援に行くときは旗を作って応援するでな」
    と言っていたのだ。
    まさか本当に実行してくれるとは……。
    まったく、泣かせるなぁ。
    レース中にもかかわらず、涙が出そうになったよ。

    そこからは気持ちを奮い立たせて走った。
    応援に来てくれた家族の前で、ダメなりにもベストは尽くしたい。
    そんな気持ちだけが疲労困憊した体を前に進める原動力だった。

    結果は5位。
    最低限の目標は達成したが、上位の実業団TRの選手には40分近くも離され、にわかには埋めがたい実力差があることを痛感させられた。
    だが、これが今の自分の実力なのだ。

    現時点での持てる力は出し切ったとは思う。
    その点ではまったく悔いはない。
    ただ、悔しくないかといえば決してそうではない。
    この悔しさを晴らすには、自分が強くなるしかない。

    JUGEMテーマ:ロードバイク総合

    | レース・イベント | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
    0
      スポンサーサイト
      | - | 22:53 | - | - |
      0









        http://sonic555.jugem.jp/trackback/88
        Creative Commons License
        This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-No Derivative Works 3.0 Unported License.
        www.flickr.com
        SONIC_555's BIKES photoset SONIC_555's BIKES photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's RACE&amp;EVENT photoset SONIC_555's RACE&EVENT photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's BIKE GOODS photoset SONIC_555's BIKE GOODS photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's CYCLE LIFE photoset SONIC_555's CYCLE LIFE photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's DAILY LIFE photoset SONIC_555's DAILY LIFE photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's OTHERS photoset SONIC_555's OTHERS photoset

        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        DATE
        COUNTER
        ブログパーツUL5
        SELECTED ENTRIES
        ARCHIVES
        CATEGORIES
        RECENT COMMENTS
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          sonic555 (06/03)
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          ZEEMAN (06/03)
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          sonic555 (06/01)
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          thomos (06/01)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          sonic555 (03/21)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          にゃあ之助  (03/21)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          sonic555 (03/21)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          にゃあ之助  (03/21)
        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
          sonic555 (12/05)
        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
          GTO (12/05)
        PROFILE
        RECOMMEND
        Tweets
        WEATHER
        LINKS
        OTHERS
        SPONSORED LINKS