SONIC 555(GO GO GO)!!!!!  〜Blog of Blue Cyclist〜

自転車と青いモノをこよなく愛する
ライター&ライダー・SONICの自転車小話
<< ぼちぼち復活? | main | 壁!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
0
    雨が降っても濡れるだけ、親が死んでも悲しいだけ

    ブログを更新できないでいた最大の理由。
    それは、父が闘病の末に亡くなったことだ。

    今年の春ごろからずっと咳き込んでいて調子が悪かったのだが、本人も「風邪が長引いているのだろう」と特に病院にかかることもなく、普通に過ごしていた。
    つらそうではあったものの、入院前日までは普通に仕事にも行っていた。

    しかし6月上旬の朝、息苦しくて動けないと実家から電話があり、病院に連れて行った。
    一通り検査がすむと、その日のうちに入院が決まった。
    この時点で、何となく覚悟はしていた。

    1週間後、医師に告知を受けた父から病名を告げられた。
    肺ガンで手術ができないほど進行しているという。
    その後担当医に詳しい説明を聞くと、余命は長くて1年とのこと。
    このとき、父のことが落ち着くまではレースを控え、仕事と家のことを最優先し、父との時間を大切にしようと心に決めた。

    それからほぼ毎日、車を運転できない母を病院に送り迎えし、時間の許す限り父と過ごすようにした。
    もちろん自分の意志だし、自転車に乗る時間が減るのは仕方がないと思っていた。
    減った時間の中で自分にできる最大限のことをするしかないと。

    梅雨の中休みで天気がよかった6月末のある日、いつものように病室に行くと、父は思いがけないことを言った。
    「今日は天気がいいから、自転車に乗ってきなさい」
    「自転車に乗ってきたら?」じゃなくて「乗ってきなさい」というところが父らしいな、と思った。
    「乗ってきたら?」では、僕の性格上そうしないことを知っていたから、こう言ったのだと思う。
    自分は体中が痛くてつらいだろうに、そんなときに僕のことを心配するとは……。

    雑誌のインプレなどでどうしても必要なときは時間をもらって走りに行っていたし、この日は特に仕事で自転車に乗る予定はなかったのだが、結局自転車に乗りに行った。
    それが父の望みなのだから、乗りに行くことが少しは親孝行になるのだろうと思って。
    結局その後も2回ほど「今日は乗りに行きなさい」と言われ、言われるがままに自転車に乗りに行った。
    だが、激しく追い込む気分にはとうていなれず、サイクリングペースで流した程度だった。

    父は7月下旬に容態が急変し、8月上旬に逝った。
    告知からわずか2カ月だった。
    父が逝った日の明け方、空には虹が架かっていた。
    アルカンシェルのような色鮮やかな虹ではなかったけれど、忘れられない光景になった。



    数年前に雑誌連載の取材で、とある元オリンピック選手が言っていたことが強烈に印象に残っている。

    「雨が降っても濡れるだけ、親が死んでも悲しいだけ。練習をさぼる言い訳を作るな」

    そこまで覚悟できる人ならきっと強くなれるんだろうなぁ。
    もちろん僕にはそこまでの覚悟はない。
    父の入院以降も毎日自転車には乗っていたけれど、マトモに練習はできなかったし、練習に集中もできなかった。

    けど、父の言葉をきっかけに自転車への取り組み方は少し変わったように思う。
    夜型の生活を見直し、練習は早朝に出発し、なるべく早い時間に帰ってくるようにした。
    その結果、仕事の能率も上がったし、家族との時間を以前より大切にするようになった。
    そのきっかけを与えてくれた父に感謝したい。

    | 家族 | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
    0
      スポンサーサイト
      | - | 22:56 | - | - |
      0
        お父様残念です。
        私も対岸の話では済まない土手っぷちに居ます、時間って時に残酷な存在ですね。

        ハッキリしないスッキリしない気分で自転車乗っても全くだめですよね、いかにメンタルで走る道具か…この点では自動車が勝りますね。

        今後、新生ソニックさんのご活躍に期待します!
        | GTO | 2010/10/07 11:51 PM |
        GTOさん>
        お悔やみのコメントありがとうございます。
        おっしゃるとおり、父の闘病中は、トレーニングにはまったく集中できませんでした。
        でも、自転車に乗り続けることで、つらい時期も何とか乗り切れました。
        自転車のストレス解消効果というのは、相当なモンですね。

        焦らずたゆまず怠らず、いろいろなことをぼちぼちと以前の状態に戻していきたいと思います。
        | sonic555 | 2010/10/08 1:15 AM |









        http://sonic555.jugem.jp/trackback/99
        Creative Commons License
        This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-No Derivative Works 3.0 Unported License.
        www.flickr.com
        SONIC_555's BIKES photoset SONIC_555's BIKES photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's RACE&amp;EVENT photoset SONIC_555's RACE&EVENT photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's BIKE GOODS photoset SONIC_555's BIKE GOODS photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's CYCLE LIFE photoset SONIC_555's CYCLE LIFE photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's DAILY LIFE photoset SONIC_555's DAILY LIFE photoset

        www.flickr.com
        SONIC_555's OTHERS photoset SONIC_555's OTHERS photoset

        CALENDAR
        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        DATE
        COUNTER
        ブログパーツUL5
        SELECTED ENTRIES
        ARCHIVES
        CATEGORIES
        RECENT COMMENTS
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          sonic555 (06/03)
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          ZEEMAN (06/03)
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          sonic555 (06/01)
        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
          thomos (06/01)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          sonic555 (03/21)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          にゃあ之助  (03/21)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          sonic555 (03/21)
        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
          にゃあ之助  (03/21)
        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
          sonic555 (12/05)
        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
          GTO (12/05)
        PROFILE
        RECOMMEND
        Tweets
        WEATHER
        LINKS
        OTHERS
        SPONSORED LINKS