SONIC 555(GO GO GO)!!!!!  〜Blog of Blue Cyclist〜

自転車と青いモノをこよなく愛する
ライター&ライダー・SONICの自転車小話
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
0
    引きまくり、泳ぎまくった3日間〜3DAY'S ROAD熊野2010〜
    5月28日から30日まで実業団「3DAY'S ROAD熊野」に参戦してきた。
    このレースは和歌山・三重両県を舞台に繰り広げられるステージレースで、全ステージ公道で行われるのが特徴。
    昨年初めて走って大会の雰囲気やコースのすばらしさにすっかり魅了され、今年も3日間ともフル参戦した。

    ただ、昨年と違うのは、今年はBR-1クラスで走るということ。
    昨年のERクラスもなかなかの強者がそろっていたが、BR-1はそれ以上の強敵が西日本を中心に全国から集まってくる。
    直前にコンディショニングを失敗し、万全とは言えない状態で臨まなければならないということもあって、レース前はとても不安だった。

    だが、今年は3日間ともチームメイトのサイボーグ改めトラック班Sくんが一緒に走ってくれる。
    非常に心強い。

    続きを読む >>
    | レース・イベント | 18:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
    0
      自転車とアートと私

      僕が尊敬してやまない先輩の一人、イラストレーターのスギサカタダスさんの遺作展を見に行った。

      スギサカさんとは、僕が独立前に勤めていた会社で、一緒に仕事をさせてもらった。
      娘さんが僕と同じ学校の卒業生であることや自宅が比較的近かったことなどもあって、息子ほど年の離れた僕をとてもかわいがってくれた。
      独立することが決まったときにご自宅にあいさつに行くと「お前、これからちゃんと食ってけんのか?」とずいぶん心配してくれた。
      その後、仕事はそれなりに回り始めてそこそこ忙しくなったこともあって、年に数回連絡をするぐらいになってしまった。
      近くに住んでいるからいつでも会いに行ける、という思いもあったにちがいない。

      だが、結局最後に会ったのは、皮肉なことに独立のごあいさつにうかがったときだった。
      3年前の夏、ガンで亡くなってしまったのだ。

      お葬式で一緒になった先輩からは、「スギサカさんと話をすると、必ずお前の名前が出てきた」と聞かされた。
      生前にどうしてもっと会いに行かなかったのか、とずいぶん悔やんだものだ。

      さて、遺作展の会場へは自宅からは50kmほどあるが、迷うことなく自転車で行った。
      「そういえば仕事帰りにイラストを受け取りに行ったりするのに、当時買ったばかりのMTBに乗っていったなぁ」
      なんて思い出した。
      以来スギサカさんやご家族には、僕はすっかり「自転車の人」という感じで認知されていたのだ。

      会場に着くとスギサカさんの奥さんやお子さんが迎えてくれた。
      「やっぱり自転車でいらしたんですね(笑)」
      と言われてしまった。
      そりゃそうだろうなぁ。
      普通の感覚じゃ、50km離れたところに自転車で行こうとは思わないもの。
      「時間はどのぐらいかかったんですか?」
      「どのぐらいのスピードで走ってるんですか?」
      そんな質問に答えるたびに、確実に「ヘンタイ」の烙印を押されていく僕。
      ますます僕が「自転車の人」であるいう印象が強まったことは間違いない(笑)。

      続きを読む >>
      | ひとりごと | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        脳内ミュージックプレーヤー

        自転車で走っているとき、頭の中にいつしか音楽が流れ始めることはないだろうか。
        僕はよくある。
        一人で走っているときなど、人がいないことを確認しながら口ずさんだりすることもある(笑)。

        さて、わが脳内ミュージックプレーヤーにはよく流れるヘビーローテーション曲もあるのだが、不思議とシーンによって流れる曲が違う。

        調子よく走っているときは、
        ●BICYCLE RACE(QUEEN)
        ●TOUR DE FRANCE(KRAFTWERK)
        ●TOUR DE FRANCE ETAPE1~3(KRAFTWERK)
        ●NO WAY BACK(FOO FIGHTERS)
        なんかが多い。

        最近よく流れるのは、
        ●progress(kokua)
        である。
        もはや説明の必要もないだろうが、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」というドキュメンタリー番組のテーマ曲だ。

        続きを読む >>
        | ひとりごと | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
        0
          オージーケーカブトWEBサイトでインプレブログ開始
          このたび、縁あって株式会社オージーケーカブトのWEBの仕事を担当することになった。
          オージーケーカブトと言えば、あの名作ヘルメット・モストロでおなじみのメーカーである。
          僕自身、ここ数年は個人的にモストロを愛用しているほか、ボトルケージもロードバイクではすべてRC-6を愛用しており、同社の製品にはとても愛着がある。
          仕事を担当させてもらえることを、とてもうれしく思っている。

          僕が担当するのは、自転車アイテムのインプレブログ
          同社製品を日々のサイクルライフでインプレしていく予定だ。

          続きを読む >>
          | 仕事 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
          0
            きいろいあいつがあらわれた!〜BSエクステンザRR1大往生〜

            きいろいあいつがあらわれた!
            きいろいあいつはタイヤのこうかんをすすめている。
            SONICはようすをみている。

            ……と、意味もなく名作RPG「ドラゴンクエスト」風に始めてみたが、先日、タイヤをはきつぶした。
            ここしばらく愛用していたブリヂストンエクステンザRR1だ。

            エクステンザシリーズは、タイヤが摩耗してくると黄色いウェアインジケーターが現れ、タイヤ交換の時期を知らせてくれる。
            先日ついにその「きいろいあいつ」が現れたというワケだ。

            きいろいあいつが現れてからも、実験のためにタイヤを使い続けてみた(もちろん自己責任。よい子はマネをしないように)。
            数百km走ったところで、きいろいあいつの所々にカーカスが現れ、本当に使用不可になった。
            走行距離は厳密には測っていないが、途中他のタイヤに浮気したり、前後交換したりしながらではあったとはいえ5000kmは持ったはずだ。

            続きを読む >>
            | 自転車モノ | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
            0
              TRという壁〜スズカ8時間エンデューロ春SP〜
              連休最終日の5月5日、スズカ8時間エンデューロ春SPに参戦した。
              僕はソロで40周するアタック240に出場。
              初物の大会なので、ライバルたちのレベルは分からないが、ひとまず上位入賞を最低限の目標とした。

              昨年秋の大会に続き、今回も自走で会場入り。
              エンデューロにウォーミングアップは必要ないのかもしれないが、昨年8時間ソロで2位になったときも同じことをしているので、まあ験担ぎというヤツだ。
              道中、国道のアップダウンを利用して、LTパワー値付近まであげておいた。

              現地でチームのメンバーと合流し、チームスイートで補給食の準備などを済ませると7時半を過ぎていた。
              コース入場が始まっていたので、最前列に陣取った。
              ……と、見慣れない黒いジャージの方に声をかけられた。
              昨年実業団ERで何度か一緒に走ったmac氏だった。
              いつものチームではなく、今回は違うチームから参戦しているとのこと。
              スタートまで時間があったので、しばし談笑する。

              mac氏によると、今回は実業団の強豪クラブチーム・イナーメからヒルクライムの強豪M氏らTRの選手2人がエントリーしているとか。
              うーむ、コイツは恐ろしいことになりそうだ……。

              続きを読む >>
              | レース・イベント | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
              0
                iBike日本語マニュアル公式リリース

                iBikeの公式日本語マニュアル「iBike Generation3 セットアップ クイックガイド」が、このほど日本の輸入代理店・ダイアテックプロダクツからリリースされた。

                これまでiBikeの最新バージョン・ジェネレーション3に関しては日本語マニュアルがなく、先代モデルのマニュアルを参照するか、英文マニュアルと格闘しながらセッティングする必要があった。
                しかし、ジェネレーション3は、先代モデルより大幅に進化しており、設定方法もずいぶん簡略化されていたため、正直なところこれまでの日本語マニュアルはほとんど使えなかった。
                だが、iBikeは、他のパワーメーターと違って初期設定が精度を高める上で非常に重要なのだ。
                よって残された道は英文マニュアルと格闘するしかなかったわけだが、英語が「チンプンカンプン、ワカリマセーン」な人にとってはその時点で投げ出したくなることだろう。
                「勘でいじってみる」という方法もあるかもしれないが、非常に面倒だ。
                そんな人たちにとって、このマニュアルは救世主のような存在だ。

                続きを読む >>
                | 自転車モノ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                0
                  サヨナラ

                  初めてロードバイクを買ったのは2002年の冬。
                  そのときに選んだペダルは、タイムのインパクトMAGだった。

                  当時はまだカーボンボディのペダルがなく、マグネシウムボディで軽量なこのモデルはとても気に入っていた。
                  クリートをはめてからも足が左右に動かせるところも好きで、冬場にSFRのような高負荷トレーニングを行っても一度もひざを痛めたことはなかった。
                  以来、ずっとペダルはタイム一筋。
                  現在はADDICTにはRXSチタンカーボン、KINGにはインパクトMAGを装備している。

                  ところが、このところずっとインパクトMAGの調子がすこぶる悪かった。
                  左足のクリートが異常にはめにくくなったのだ。

                  続きを読む >>
                  | 自転車モノ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  0
                    悔しい伊吹山デビュー
                    僕にとっての2010年の実業団初戦「全日本実業団ヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ」に出場した。
                    昨年も出たかったレースだが、昨シーズン初めて実業団登録したわがチームはジャージが間に合わず、参加できなかった。
                    よって今年が伊吹山デビューである。
                    今年からBR-1で走ることになったので、個人的にはBR-1レーサーとしてのデビュー戦でもある。

                    コースは本来、伊吹山ドライブウェイの山上駐車場までの17kmだが、今年は積雪の影響か事前に12kmに短縮されることが決定していた。
                    コースプロフィールを見ると、短縮されてもほぼフルコースと同程度の勾配(6.3%)であると推測されるので、なかなか厳しいレースになることが予測できた。

                    マシンは当然ADDICT。
                    ZIPP303を履き、「鎧を脱いだロビンマスク状態」(笑)にした。
                    ギアはフロントが53-39T、リアは12-25Tを入れていった。

                    大会前日は深夜まで仕事が終わらず、出発準備をしていたら午前1時に。
                    こうなることが予想できていたので、監督会議の出席はチームメイトにお願いしておいた(Mさん、Sくん感謝!)。

                    おかげで睡眠時間はそれなりにとれたので、体調はまあまあ。
                    だが緊張からか、数日前から腹が痛い(でも困ったことに食欲はある(笑))。
                    朝食後に胃腸薬を飲み、荷物を積み込んで出発する。

                    レースが昼からだったので、とりあえず10時過ぎを目標に会場入り。
                    チームメイトと合流し、準備を始める。

                    タイヤに空気を入れようとしたところ、エクステンションバルブが外れた。
                    この拍子にネジ山がいかれてしまったようで、どれだけねじ込んでもバルブが入らない状態に。
                    空気を入れようと30分ほど格闘するも、何とか走れるレベルまでは空気を入れることができたが目標空気圧までは入れることができなかった。
                    レース前なのに、精神的にどっと疲れてしまった。

                    無駄に時間を食ってしまったので、ウォームアップは30分のみ。
                    ローラー台で軽く脚を回しつつ、途中で1分だけ強度を上げておく。
                    脚を回しているうちに、先ほどの無駄骨折りによる心の乱れも徐々に落ち着いてきた。

                    軽くゼリー系補給食を腹に入れ、スタート地点へ。
                    前方に陣取ると、先日の桜練でお世話になったクラブシルベストの方がいらっしゃったので先日のお礼がてらあいさつする。
                    談笑、というか軽く腹の内を探り合いつつ(笑)、スタートの時を待った。
                    ほぼ半年ぶりの緊迫感。
                    やっぱいいねぇ、レースは。
                    続きを読む >>
                    | レース・イベント | 22:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
                    0
                      桜練改めツール・ド・桜

                      「桜練に来ませんか?」
                      昨年末、クラブシルベストの淡路島一周でご一緒させてもらったK氏から、そんなお誘いを受けた。
                      詳しく聞くと、奈良周辺の桜の名所を巡る「練習」で、総走行距離約130km、獲得標高は1500mを越えるとか。
                      しかも、桜を見るために20%以上の激坂を上ったりするらしい。
                      花見もできて、ガッツリ自転車にも乗れるなんてすばらしい!
                      ……というわけで、もちろんその場で参加を表明した。

                      4月4日日曜日、桜練当日はまさに花見日和の好天だった。
                      集合場所の針テラスには、クラブシルベストのメンバーが20人ほどいた。
                      実業団TRやBR-1で走っている兄さん(←芸人の言う「兄さん」と同義)たちが何人もいる。
                      こりゃ花見と言うよりは、きっとトレーニングの比率のが高いんだろうな。
                      アディクトにしといてよかった(アディクトは現在、自分のチーム練習では封印中なのだ)。

                      午前9時ごろ針テラスを出発。
                      はじめこそ比較的落ち着いたペースで集団走行していたのだが、やがてBR-1やTRの兄さんたちがいきなりペースアップ。
                      自分も調子に乗ってその集団に乗っかる。
                      下り基調というのもあるのだけど、いきなり普通に60km/h以上出ていた。
                      ん〜楽しい。
                      非日常的なスピードを楽しんでいるうちに、あっという間に最初の目的地・長谷寺に到着。



                      おおーっ、しだれ桜がきれいだ。
                      こんな感じで桜の名所をいくつも回るなんて楽しすぎるじゃないか。

                      続きを読む >>
                      | レース・イベント | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      0

                        <<back|<1234567>|next>>

                        Creative Commons License
                        This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-No Derivative Works 3.0 Unported License.
                        www.flickr.com
                        SONIC_555's BIKES photoset SONIC_555's BIKES photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's RACE&amp;EVENT photoset SONIC_555's RACE&EVENT photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's BIKE GOODS photoset SONIC_555's BIKE GOODS photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's CYCLE LIFE photoset SONIC_555's CYCLE LIFE photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's DAILY LIFE photoset SONIC_555's DAILY LIFE photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's OTHERS photoset SONIC_555's OTHERS photoset

                        CALENDAR
                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>
                        DATE
                        COUNTER
                        ブログパーツUL5
                        SELECTED ENTRIES
                        ARCHIVES
                        CATEGORIES
                        RECENT COMMENTS
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          sonic555 (06/03)
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          ZEEMAN (06/03)
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          sonic555 (06/01)
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          thomos (06/01)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          sonic555 (03/21)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          にゃあ之助  (03/21)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          sonic555 (03/21)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          にゃあ之助  (03/21)
                        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
                          sonic555 (12/05)
                        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
                          GTO (12/05)
                        PROFILE
                        RECOMMEND
                        Tweets
                        WEATHER
                        LINKS
                        OTHERS
                        SPONSORED LINKS