SONIC 555(GO GO GO)!!!!!  〜Blog of Blue Cyclist〜

自転車と青いモノをこよなく愛する
ライター&ライダー・SONICの自転車小話
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
0
    見たことないよな黒いヤツ

    梅雨が明けて、何となく夏らしい気候になってきた。
    走りに行くと汗が滝のように出るし、ダブルボトル態勢でもすぐにボトルは空っぽになるけれど、夏はやっぱりこうじゃなくちゃ、と思う。

    夏になると、練習後の一杯も楽しみだ。
    とはいえ、僕は下戸なので、もっぱらコーラ(補給以外はノンカロリータイプを愛飲)か麦茶か水なのだが……。
    特に練習後のコーラは最高にうまい。
    一口飲むと、「生きててよかった〜」と思う(←大げさ)。

    今日、屋外での実走トレーニングを終えて帰ってきて、風呂上がりにいつものように冷蔵庫を開けると、そこには見たこともないようなデカくて黒いヤツが鎮座ましましていた。

    続きを読む >>
    | ひとりごと | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
    0
      自転車のミニチュア

      自転車と出会って、僕の人生は確実に変わった。

      最初は体を動かしたくて乗り始めただけなのに、いつしか実業団登録して月1ペースでレースに出るようになり、「ちょっと100km」というレベルまでどっぷりハマってしまった。
      今では毎日自転車に乗らないと気持ち悪いぐらいだ。
      好きが高じて自転車に関わる仕事もするようになった。
      自転車に乗るのが楽しくて仕方ないし、根本的に自転車が好きなのだと思う。
      体を動かして心身ともに健康になれるとか、仕事で行き詰まったときのいい気分転換になるとか、理由は後付けでいくらでも考えられるけれど、多分自分の場合は理由なんてない。

      自転車に乗るのも好きだけど、自転車に関するモノを集めるのも好きだ。
      中でも自転車のミニチュアを見付けると、発作的に買い集めてしまう。

      続きを読む >>
      | 自転車モノ | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        “自転車のエンジン”という境地

        抜群のテクニックを持つサイクリストの走りを「自転車とライダーが一体になっている」と表現したりする。
        自転車に乗せられている感じではなくて、完全に自分の制御下においている――という感じだろうか。
        僕も人からそう言われるライダーになりたいものだ。

        ところで、自転車にとって、ライダーとは操縦者でもあるけれど、エンジンでもある。
        取材で現役のプロライダーの取材をさせてもらう機会も多いが、彼らの走りを観察していると、自転車の上にライダーという名のエンジンが載っているように見える。
        ポジションがバッチリ決まっていて、フォームがきれいで、機械のように正確かつ流麗にペダリングするからそう見えるのだろう。

        先日の取材で、シマノレーシングの阿部良之選手がこんなことを言っていた。
        「僕は骨盤を軸に大腿骨を上下することだけ考えてペダリングしてます。自分の脚が自転車のエンジンになるイメージを持ってね」
        クランクを回すという運動は、効率を考えていくと踏み込むときの力のベクトルなんて話になって、難しく考えようと思えばナンボでもできてしまう。
        逆に極力シンプルに考えるなら、足はクリートでペダルに固定されているのだし、腿の上げ下げだけ意識していれば、ひざから下は意識しなくても勝手に回ってくれるわけだ。

        細かく考えるのがいいのか、シンプルに考えるのがいいのかは、人それぞれだろう。
        だが、たとえ細部にわたって難しく考えるにしても、その動作を無意識にできるレベルにならなければ、身についたとは言いにくい。
        つまり、きれいなペダリングが身についた人は、自ずと自転車のエンジンになったように見えるわけだ。

        続きを読む >>
        | 自転車 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
        0
          今後のレース出場予定
          今シーズンが始まってから、ほぼ月1ペースでレースに出ている。
          やはり実業団登録したことで、レースへのモチベーションが確実に高まっている。
          シーズン終了まで、この高いモチベーションを維持したまま走りきりたいと思う。

          というわけで、今後のレースへの出場予定を考えてみた。
          続きを読む >>
          | 自転車 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
          0
            おつかいライド
            どうやら今日、東海地方も梅雨明けしたらしい。
            よっしゃ、梅雨明けだ! 夏だ!
            ……といつもならテンション上がりまくりなのだが、今はそれどころではなかったりする。

            原稿がまだ終わらないのだ。
            これは僕のせいではなく、他の人のところで大幅にスケジュールが遅れていて、そのしわ寄せがこっちに来ているというわけだ。

            そんなわけで、こんなにいい天気なのに、長時間の練習はできず。
            ……うーむ、なんてこったい。
            恨むぜ、ホントに。

            だからといって、このままおとなしく引き下がれるはずもない。
            所用で市内を回ったのだけど、その移動の足はもちろん自転車。
            これを「おつかいライド」と呼んでいる。

            続きを読む >>
            | 自転車 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
            0
              練習コースのバリエーション
              自転車のトレーニングをするとき、自分の中の定番コースというのはないだろうか。
              僕にもよく走りに行くお気に入りのコースがある。

              定番コースには、やはりそれなりのよさがある。
              交通量が少ない、走りやすい、ねらい通りのトレーニングを行いやすい……など「同じ時間走るならこのコースを選びたい」と思わせる何かが。
              だから、ついつい無意識のうちに定番コースをトレースしてしまうのかもしれない。

              だが、やっかいなことに、僕の場合は同じコースばかりではモチベーションも下がってしまう。
              実走ならまだ景色が変わるだけマシで、どれだけペダルを回せども目の前の景色が変わらないローラー台はもっとツライ(←気持ちを奮い立たせて乗る感じ(笑))。
              自分の中で、自転車で走ることが「強くなるための手段」というだけでなく、やはり趣味の一環であるというところが大きいのだろう。

              自転車の楽しみは、道がある限りどこまでも走っていけることにあると思う。
              トレーニングはトレーニングで大事だけれど、自転車の持つ無限に広がる可能性というか奥行きを存分に堪能しないのはもったいない、とも思う。

              その結果、当然のように行き着いたのが「練習コースのバリエーションを増やす」という結論だった。

              続きを読む >>
              | 自転車 | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
              0
                7月&2009年上半期の月間走行距離
                早いもので7月も今日で終わり。
                結局僕の住む東海地方は、7月中に梅雨が明けることはなかった。

                そんなわけで今月は雨の日も多かったが、何とか今年3度目の月間2000kmを達成することができた。
                今月は出張も多かったので、まったく練習できなかった日が7日もあったのだが、それ以外の日は何とか時間を捻出して走ることができた。
                実業団に登録したことで、確実にモチベーションは高まっているので、それがいい影響を及ぼしているのかもしれない。
                続きを読む >>
                | 自転車 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
                0
                  車窓から見える橋
                  出張で大阪に行くときに電車の車窓から見える、とても小さな橋がある。
                  欄干も手すりもないシンプルなつくりで、クルマが対面通行できないぐらい幅が狭く、川の水かさが増したら間違いなく水没してしまうような、全体的に危うさを醸し出しまくっている橋だ。

                  車窓からこの橋を見るたび、ずっと気になっていて行ってみたいとは思っていたのだが、なかなかそのチャンスがなかった(走りに行こうと思うと忘れるんだよね)。
                  そして今日、のんびりモードで走ろうと決めたとき、あの橋に行ってみようと思ったのだった。


                  続きを読む >>
                  | 自転車 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  0
                    「頑張れ〜」について考える
                    原稿の締め切りが迫っているのだけど、なかなか筆が進まない――。
                    そんなとき、決まって自転車に乗りに行く。
                    よく「作家が原稿の執筆に行き詰まると、気分転換に散歩に行く」と言うけれど、まあ、そんな感じだ。
                    不思議なもので、自転車に乗って気持ちよく感じられるぐらいのスピードで巡航していると、不思議といいアイデアや企画を思いついたりする。
                     
                    今日の午後は、まさに締め切り前の筆が進まない状況だった(今もだけど(笑))ので、早々に気持ちを切り替え、自転車に乗りに行った。

                    1時間ぐらい走っただろうか。
                    田園地帯にある小学校の近くで、小学校4年生ぐらいのかわいらしい女の子に、
                    「頑張れ〜」
                    と黄色い声援を送られた。
                    平日の昼間から仕事をサボって自転車に乗る35歳のおっちゃん(←自分)としては、ちょっとバツが悪かった。

                    どうしてオレに声をかけるのか?
                    町で見かける自転車乗り一人ひとりに声をかけているのだろうか?
                    もしかしたら彼女は神様の化身で、すべてをお見通しの上で、
                    「サボってないで原稿書き頑張りなさいよ。大人としても頑張りなさいよ」
                    と声をかけてくださったのだろうか。
                    確かにいろんな意味で頑張らないといけないなぁ……。

                    続きを読む >>
                    | ひとりごと | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    0
                      仕事場=トレーニングルーム
                      原稿の締め切りが近づくと、書斎にこもって仕事をすることが多い。
                      すると、トレーニングの時間が思ったようにとれなくなりがちだ。
                      これは僕に限らず、働きながら自転車に乗るすべての人に共通する悩みだろう。

                      続きを読む >>
                      | 自転車 | 15:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
                      0

                        <<back|<567891011>|next>>

                        Creative Commons License
                        This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-No Derivative Works 3.0 Unported License.
                        www.flickr.com
                        SONIC_555's BIKES photoset SONIC_555's BIKES photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's RACE&amp;EVENT photoset SONIC_555's RACE&EVENT photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's BIKE GOODS photoset SONIC_555's BIKE GOODS photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's CYCLE LIFE photoset SONIC_555's CYCLE LIFE photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's DAILY LIFE photoset SONIC_555's DAILY LIFE photoset

                        www.flickr.com
                        SONIC_555's OTHERS photoset SONIC_555's OTHERS photoset

                        CALENDAR
                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << October 2018 >>
                        DATE
                        COUNTER
                        ブログパーツUL5
                        SELECTED ENTRIES
                        ARCHIVES
                        CATEGORIES
                        RECENT COMMENTS
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          sonic555 (06/03)
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          ZEEMAN (06/03)
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          sonic555 (06/01)
                        • 第2回スズカ8時間エンデューロ春SP“遅報”
                          thomos (06/01)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          sonic555 (03/21)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          にゃあ之助  (03/21)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          sonic555 (03/21)
                        • 花粉対策マスクでダースベーダー化その1・SWANSスポーツマスク
                          にゃあ之助  (03/21)
                        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
                          sonic555 (12/05)
                        • 表紙、オレ。〜「新版 大人のサイクリングビギナーズ」〜
                          GTO (12/05)
                        PROFILE
                        RECOMMEND
                        Tweets
                        WEATHER
                        LINKS
                        OTHERS
                        SPONSORED LINKS